神崎タケシ(矢山智康)に詐欺られた話

日常

どうも、スズキタカユキです。

今日は僕が詐欺にあった話をしたいと思います。

 

神崎さん(本名.矢山さん)に40万円詐欺られる

ものすごく恥ずかしい話なのですが2ヶ月前、詐欺にあいました。

被害額は40万円です。

彼の名前は矢山智康さんというのですが神崎タケシという名前で活動していました。

僕とは本名である矢山智康という名前でやりとりをしていました。

彼はLINE@系の集客コンサルティングをしています。

↓↓こんな人です↓↓

彼とはもともとネット上で付き合いがあり、彼は僕にお客さんを紹介してくれたりしていました。

なのでGive&Takeというかそんな思いが僕にもあり何か恩返しできないかな?と想い、月5000円くらいの集客を学ぶオンラインサロンを共同運営しようと色々と準備をしていました。

通常50万円〜70万円が集客ノウハウの相場ですし、彼もそれくらいの値段で募集していました。

しかし僕は「集客にそれは高い」「それは良心的ではない」「足元みているな」という想いがありました。

もちろんマンツーのコンサルティングで実装などのサポートをするならば高くはないと思います。

ただどこも動画コンテンツやPDF資料を提供するというコンサルティング型ではなく、学習型だったのです。

今の時代に学習コンテンツに数十万円…

正直、時代遅れだと思っています。

なので僕は彼に月5000円の集客学習オンラインサロンを提案しました。

最初は「スズキさん、それ安くないですか?」と疑問を持っていましたが、僕が「いや、どこも高いからこれくらい安くしてあげたほうが良いよ。それで50万円くらいのコンテンツを提供したら超喜ばれるでしょ。そしたら継続率もリピート率も高まるからお互いメリットなんだよ」と説明したら「なるほど!それはいいですね!!」と納得してくれました。そしてこのオンラインサロンの準備をはじめていきました。

青山のカフェで打ち合わせしたり、ヤフーの本社の一室を借りて制作に取り掛かったりとそれはスタートアップのような取り組みでした。なんか文化祭の準備をしているような気持ちでワクワクしていました。

「この場合の集客はこうしよう」

「万が一、集客がうまくいかない人がいたらこうしよう」

「メンバー同士が都内で交流できるようにマンションの一室を借りよう」

「勉強会には予算これくらいでゲスト講師を呼んで知恵と士気を高めよう」

いろんなことを打ち合わせしました。

 

広告費お振込お願いします!

 

ある日、こんな感じで彼から広告費の振り込み依頼がありました。

そして僕は40万円振り込みました。

しかしその後、連絡のレスポンスが遅くなり、なんだか雲行きが怪しくなりました。

*入金した途端、態度が変わったり、レスが遅くなるのは詐欺師あるあるです。入金前まではお金欲しいので頑張るのですがね(苦笑)

レスの遅さを指摘しようとしたら感づかれてそれっぽい言い訳を事前に打たれる(苦笑)

このあたりで僕も「あれ、もしかして…」と感づいたのでこの電話で適当な理由を作って一度、入金したお金を僕の口座に戻してもらうように言いました。その時の彼の返事は「わかりました、明日中にやります。」でした。

しかし…

既読スルー!!!!!

見事に既読スルーの上、返金がなかったです(笑)

SNSも全てブロックされていました。

もう連絡のしようがありません。

「信んじてたのに本当に最低です」

僕の悲痛の叫びです(笑)

あんなに色々、打ち合わせしてビジョンを語り合っていたのに…

平気で嘘をつき、他人を裏切る。

人間ってのはこんなもんなんですかね?

この業界、詐欺師多いけど詐欺られた人ってこんな気持ちなんですね。これが連続したら人間不信になりそう…

でも世の中には真っ当な人もいますので人間不信にはお互いならないようにしましょう!!

(人を信じれなくなったらなんか人生薄暗くなりそうですし)

「たかが40万円で」

そう思う人もいると思いますが、僕は金額の話をしたいのではないです。

お金の話をしたいのです。

お金は金額に関係なく大切なものです。

それが1円玉であっても。

まれに成功者の中には札以外は持ち歩かないといって小銭を捨てたりする人がいますが、僕は100%それは間違っていると断言します。

なぜならお金というのは必ず誰かの労働によって生まれている価値だからです。

それを僕ら起業家は事業によって循環しお金を得ているのです。

1時間とは3600秒なので時給1000円ならば1円は時間換算すると3.6秒です。

すごい経営者ほど秒単位で時間を大切にしますよね。

つまり1円すら大切にできないということは3.6秒を大切にできないということなのでお金を大切にしないということは時間を大切にしないということなのです。

それに時間とは人の命そのものです。僕らは1秒ごとに確実に寿命がカウントダウンしているので。

なのでお金を大切にしないということは命を大切にしないということなのです。

実は僕は偽善活動家なんです。

偽善活動というのは僕が勝手につけた概念で偽善でいいから良い活動をするということです。

その一環として僕は人生において一切の肉と魚を食べるのを辞めています

なぜ辞めたのか?と言ったら彼らは食べ物ではなく動物だからです。

植物も命であるのですが僕らは食べ物を食べないと生きていけないのでそこは仕方ないという反面、ありがたく頂いています。

ようは穀物、野菜で最低限足りるのにわざわざ肉や魚を殺生する必要はないというのが僕の持論です。(あくまでも僕のなので強要はしていない)

それくらい命は大切にしようよという想いがあります。

ジブリ映画に影響されすぎですかね?w

そういうイデオロギーがあるから僕はたとえ1円であっても大切にしようぜ!という想いなんです。

ましてや人を騙したりするなんて言語両断…

詐欺、騙し、盗みはお金(時間=命)を奪っているわけなので…

神崎さん(矢山さん)へ

もしかしたら彼がこのページを見るかと思いますので彼に向けてちょっとだけ書きます。

あなたが今、どこで何をやっていても構いません。

僕はこの件で特にあなたに関して恨みや怒りはありません。

ただ人を平気で騙すあなたの心は社会にとって悪影響でしかないです。

世の中、命(時間)削ってみんな働いて生活しています。

僕らのお金はそういう人たちが生み出してくれて巡り巡って僕らのとこに来ています。

その結果、僕らは自由な生活を歩むことができています。

同じ起業家ならばそこに対して敬意を払い、全てにおいて感謝の気持ちを持つべきではないでしょうか?

そうすればきっと人を騙したり、奪ったりなど卑劣な行為は自然とできなくなりますよ。

ただでさえこういう人が多いネット業界なのだから、日頃から強い意識を持って改善していって頂ければと強く願います。

 

みなさんへの約束

上記のイデオロギーからわかると思いますが、僕は詐欺が大っ嫌いです。

そのような人とは目も合わせたくないです。

なので僕自身、絶対に詐欺や騙しはしないと誓約を立てています。

副業系の商材やコンテンツを提供しているのでもしかしたら捉え方によっては僕も彼らと同様に写ってしまうかもしれません。

しかし絶対にそれはしないです。

というかそれで稼ぐとか無能感丸出しダサすぎますからね。(15年もこの業界にいて詐欺でしか稼げないとか無能感半端ないですからね)

ということで昔から変わらず今後も絶対に詐欺や騙しはしないと誓約を立てます。

逆にみなさんは詐欺にひっかからないように注意して頂ければと思います。

東京副業プロジェクトはこの辺のバックグラウンドも反映されているのでまず前提としてみなさまの期待を裏切るような事は一切致しません。

それではまたよろしくお願い致します。

 

追伸

本当に正しい、より確実性のあるネットの稼ぎ方はやっぱりこれです。

皆さん、結果出しまくっています。

会社員の給料レベルならこの通り、余裕でいきますよ。