お金からの解放案

物やサービスに執着しているからお金が必要になる。
 
 
 
お金が必要になるから人生を削って仕事をする必要になる。
 
 
 
そして人生を削っているから心が病んでいく。
 
 
 
現代人ってそんな人ばかりだよね。
 
 
 
本来、物やサービスって人の心を癒すモノなのに、俯瞰してみると実際は病みに繋がっている…汗
 
 

 
本末転倒。
 
 
 
人生の目的ってなに?
 
 
 
物やサービスに執着して心をすり減らすこと?
 
 
 
ちょっと違うよね。
 
 
 
なので今日は俺がオススメしている田舎の古民家への移住案をシェアしたい。
 
 
 
俺は埼玉の入間市に住んでいるだけど、そこから1時間半くらい車を走らせると小鹿野という壮大な山に囲まれた田舎があるんだ。
 
chichibu
 
 
↑こんな感じ
 
 
ここの山の中には下記のような古民家があるんだ。
 
 
ko
 
 
 
しかも、それらの古民家は空室で月1万円で借りることができる。
 
 
 
やばくない?
 
 
 
家賃1万円だよ?
 
 
 
普通5〜10万かかるもんだけど、家賃1万円だよ?
 
 
 
それだけでかなりの節約だよね。
 
 
 
ここに生活費とか乗せても月5万円前後ぐらいでしょ。(自給自足ならば月2万程度でOK)
 
 
 
もう、会社員である必要もないしフルタイムで働く必要もないよね。
 
 
 
アルバイト週2日で済むレベル。
 
 
 
ってなると週5日も時間が余る。
 
 
 
俺ならその余った時間で、アドセンスや無料オファーをやるね。
 
 
 
だって月5万円前後ならば超余裕に稼げるもん。
 
 
 
そしてバイトすらもやらなくなり、さらに時間を作って読書したり、スキル磨いたりして己を高める。
 
 
 
そうすれば情報量とスキルが上がるから、どんなジャンルでもセミナー講師としてお金稼げるようになるので、たまに下界におりてセミナーをする。
 
 
 
その頃には月収10〜100万は達成だな。
 
 
 
そしてそのお金で海外に旅出て、いろんな体験をして己をさらに磨いたり、いろんな場所や人と出会い閉ざされていた価値観や心を解放していく。
 
 
 
もはやリア充。
 
 
 
というか自然豊かな古民家でお金の縛りから解放されている時点で超リア充だけど。
 
 
 
セミナー講師としてお金を稼げなくても、アドセンスや無料オファーで十分にこの道は開けし、最悪アルバイトでもOK。
 
 
 
こんな簡単に心を満たすことができるのに多くの現代人は、険しい道を選ぶ。
 
 
 
それもこれも物やサービスに依存しているからに尽きる。
 
 
 
それがお金を必要とさせ、仕事をフルタイムでやらなきゃいけない環境を作っていることに気がついた方が良いよ。
 
 
 
あなたの心を疲労させるほど、いま依存している物やサービスって必要?
 
 
 
本来、心を癒す為の物やサービスだと思うけど実態はその逆。
 
 
 
絶対に本末転倒。
 
 
 
ビジネスで稼ぎたい人の根本的な欲求は「心を満足させたい」でしょ。
 
 
 
つまり今は心が満足していないということでしょ。
 
 
 
という事は多かれ少なかれビジネスで稼ぎたい人って心が病んでいるってことでしょ。
 
 
 
いま一度、見つめて欲しい。
 
 
 
あなた物やサービスに依存してない?
 
 
 
その物やサービスって本当に必要?
 
 
 
俺は別に物やサービスへを捨てて、解放されるべきと言っている訳ではない。
 
 
 
何があなたの人生を縛っているのか?を理解して欲しいだけ。
 
 
 
そしてその縛りから解放されるのに必ずしもお金は必要ではないという事を知って欲しいだけ。
 
 
 
 
だって
 
 
 
 
物やサービスに執着しているからお金が必要になる。
 
お金が必要になるから人生を削って仕事をする必要になる。
 
そして人生を削っているから心が病んでいく。
 
 
 
とか只の馬鹿でしょ。(物やサービスは本来、心を癒すモノな訳だから)
 
 
 
まあ、少なくともこの事実を知って自らの意思で選んで欲しいね。
 
 
 
知らず知らずのうちにこの構図にハマっちゃってるのって可哀想だから….
 
 
 
こういう事実をしっかりと確認し人生のコントロール権を徐々に自分に移動させていただければと!